総合トップ 情報かる・ける > 転職の教科書
情報 かる・ける

「転職の教科書」の記事一覧

  • アルバイト用履歴書の写真はどうする?身だしなみや撮影方法を解説

    アルバイト面接を受けるにあたって履歴書を作成する際、自分自身の写真が必要になります。 正社員の証明写真であればスーツの着用がマナーとなりますが、アルバイトの場合にはどのような身だしなみで撮影に臨めば良いのでしょうか。 この記事では、アルバイト用履歴書の写真に関するマナーや身だしなみの注意点を

  • 日本の正社員の平均年収はいくら?年齢や業種別に解説

    自身の給料が、平均よりも上なのか下なのかと気になる方は多いのではないでしょうか。 また、これから就職・転職を検討中の方は、応募先の給料が自身の年齢や学歴から見て高いのか低いのか知りたいケースも多いかもしれません。 この記事では、平均年収について、男女別や業種別、学歴別などそれぞれ詳しく解説し

  • 高年齢求職者給付金とは?受給条件や金額、注意点を紹介

    高年齢求職給付金は、失業の状態にある65歳以上の人が受け取れる給付金です。 65歳以上の人は、失業しても雇用保険の基本手当(失業保険)を受給できませんが、代わりに高年齢求職給付金を受け取ることができます。 本記事では、高年齢求職給付金の概要や受給条件、受給金額、受給にあたっての注意点など

  • 派遣社員とは?定義や種類をわかりやすく解説

    働き方の一つとして、派遣社員という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。 とはいえ、派遣社員の詳細については知らない人もいるかもしれません。 この記事では、派遣社員とは何か、定義や種類、正社員との違いをわかりやすく解説します。 また、派遣社員として働くメリットやデメリット、よくある質問も

  • 派遣社員のデメリットとメリットを徹底解説

    派遣社員は自分のライフスタイルに合わせやすく魅力的な雇用形態ですが、デメリットもあります。 派遣社員として働こうと思ったときに、どのようなデメリットがあるのか気になる人もいるでしょう。 この記事では、派遣社員のデメリットとメリットを詳しく解説しています。 デメリットをふまえたうえで派遣社員

  • 正社員の最低賃金は?賃金との比較方法や上がる影響を紹介

    最低賃金には、都道府県ごとに決まっている地域別最低賃金と、特定の産業について設定している特定最低賃金があります。 最低賃金時間額と月給制・日給制・出来高制での賃金との比較方法、最低賃金が上がることで起こりうる影響を知っておかないと、後悔することになるかもしれません。 最低賃金の適用は、正社員

  • 面接時に前髪をピンで留める際のポイントを解説

    履歴書に貼る顔写真を撮影したり、面接を受けたりするときは、表情が隠れないようヘアピンで前髪を留めるのがおすすめです。 前髪をすっきりさせて表情が見える髪型ならば、面接官にも好印象を与えられるでしょう。 しかし、使用するヘアピンやヘアスタイルが転職・就職活動の場にふさわしくないものだと、せっか

  • 公務員の志望動機で印象を良くするには?NG例も解説

    公務員の面接・書類選考を通過するには、明確な志望動機を伝える必要があります。 しかし福利厚生や収入の安定をそのまま志望動機に挙げてしまうと、自分中心の考えを持っているととらえられる、志望先への印象が悪くなる可能性が高いです。 では、公務員の志望動機で印象を良くするにはどうすれば良いのでし

  • 自己PRのエピソードがない人向け|探し方と例文を紹介

    自己PRは、企業の履歴書や面接など、就職活動の多くの場面で求められる必須事項です。 しかし、特別な活動などをしてきていないために、何を書いたら良いかわからないという人も多いでしょう。 そこで今回は、自己PRのエピソードがないという人に向けて、エピソードの探し方と伝え方を解説します。 例文も

  • アルバイトの面接の挨拶で大切なことは?挨拶の流れや好印象を与えるポイントを解説

    アルバイトの面接では、挨拶が印象を大きく左右するといっても過言ではありません。 面接場所に着いてから帰り際まで、挨拶をするタイミングは何度かあります。 いずれの場面でも基本的なマナーを押さえて、印象アップをめざしましょう。 本記事では、面接場所に到着した際の声のかけ方や入室から退室までの挨

見つかる・見つける かる・けるとは?

かる・けるは、医療介護の仕事を探せる求人情報サイト。あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索でき、希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。