生活相談員求人|医療介護求人サイトかる・ける

キープ 0

閲覧履歴 0

生活相談員
正社員・契約社員・パート/アルバイトの求人情報

求人情報を検索する

まずは勤務地×雇用形態でラクラク検索!
「もっと細かく調べる」から、診療科目や福利厚生などの細かい条件でも絞り込めます。

新着のお仕事

生活相談員の就職・転職の傾向

  • 生活相談員の求人募集の特徴
    ハローワーク求人統計データによると、令和2年度の生活相談員の有効求人倍率は3.51倍と、就職や転職がしやすい状況です。全国老人福祉施設協議会の報告書によると、専任の生活相談員は男性が全体の63.1%、介護支援専門員および生活相談員の兼務の場合は男性が全体の53.4%を占め、男性の比率がやや高くなっています。
  • 生活相談員の就職・転職先
    ​生活相談員の職場は老人福祉施設です。老人福祉施設には、デイサービス(通所介護)や老人短期入所施設、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、老人福祉センター、老人介護支援センター、介護付き有料老人ホームなどがあります。
    介護分野は人手不足が続いており、欠員補充など中途採用の求人が常にあるため、転職のしやすい業種といえるでしょう。
  • 未経験から生活相談員への転職のしやすさ
    ​生活相談員の資格要件は自治体や施設によって異なります。生活相談員には専門の資格がないため、社会福祉士や精神保健福祉士、社会福祉主事用資格のいずれかを条件としていることが多く、無資格での転職は難しいでしょう。言い換えると、それらの資格を取得していれば、未経験でも転職できる可能性が高まります。
    施設と利用者の橋渡し役となる生活相談員は板挟みになることも多く大変な仕事です。しかし、人の役に立ちたいという強い気持ちがあれば、やりがいを感じることができるでしょう。

他の職種から求人を探す

見つかる・見つける かる・けるとは?

生活相談員の仕事探しならかる・ける。生活相談員を含め、全国68,978件(2024年07月21日現在)の求人から、あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員契約社員パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索が可能。希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。

かる・ける