総合トップ 情報かる・ける > 職種・資格について > 登録販売者 > 登録販売者試験は3ヵ月で合格できる!効率的な勉強方法とは?
情報 かる・ける

登録販売者試験は3ヵ月で合格できる!効率的な勉強方法とは?

登録販売者試験は3ヵ月で合格できる、と聞いたことがある方もいるかもしれません。
この記事では、本当に3ヵ月での合格が可能なのか、最短何日で取得をめざせるのかについて紹介します。
また、試験合格に必要な学習方法、効率良く合格をめざす勉強のコツも合わせて解説するのでぜひ参考にしてください。

登録販売者の求人を探す

登録販売者試験は3ヵ月で合格可能

登録販売者試験は3ヵ月で合格可能

登録販売者試験に合格するための必要な期間は、3〜6ヵ月程度といわれています。
これは、知識の習得に250〜300時間ほどの勉強時間が必要とされているためです。

もし3ヵ月で合格したい場合、目安となる勉強時間は平日に3時間、休日に4時間です。

実際に、登録販売者試験に合格した方のTwitterを見てみると、以下のようなつぶやきが見られました。

「全く試験内容を知らない状態で申し込み、そこから勉強を始めて3ヵ月、週5フルタイム+土日たまに半日Wワーク、子供の習い事送迎週4~5日+家事しながら合格しました。」

引用元:Twitter

もし上記のような学習時間を確保できれば、登録販売者試験は3ヵ月で合格をめざせます。
社会人や主婦の方で、仕事や家事、育児と両立しながら合格をめざしたい方は、試験の日から逆算して、一日あたりの目標勉強時間を決めましょう。

登録販売者試験の学習方法の種類

登録販売者試験の学習方法の種類

登録販売者試験の学習方法は、下記3つの種類があります。

  • 通学講座
  • 通信講座
  • 市販のテキストやYouTubeでの独学

自分に合った学習方法を見つけて、効率良く学習を進めましょう。
講座に通えば、3ヵ月より短い勉強期間で合格をめざすこともできます。
以下、それぞれの学習方法の特徴と具体的な内容について紹介します。

通学講座

通学講座では、最短6日の通学で合格をめざせます。
登録販売者試験を最短で合格したい方は、通学講座が最適といえるでしょう。

【通学講座】

講座 学習期間 受講費 受講スケジュール
三幸医療カレッジ・通学コース 最短7日の通学 71,280円(税込) 休日1日クラス:7日×6時間
平日1日クラス:7日×6時間
午前・午後クラス:14日×3時間
未来ケア 全6日間 49,500円(税込)~ 6時間×6日 計36時間

三幸医療カレッジでは、試験に必要な内容で構成されており、テキストや動画を用いた独学より効率良い学習が可能です。
また、講師へ質問もできるため、迷いなくスピーディーに学習が行えるのも強みです。

未来ケアは、6時間×6日間の36時間という短期間で学べるのが魅力です。
受講費は地域によって異なるため、申し込みの際に確認してください。

通信講座

通信講座では、最短2ヵ月で合格をめざせます
仕事や家事の隙間時間に学習を進められる点がうれしいポイントです。
自分のペースで学習を進めたい方は、通信講座が最適でしょう。

学習期間が3ヵ月以内の通信講座には以下があります。

講座 学習期間 受講費 受講スケジュール
三幸医療カレッジ・通信コース 最短2ヵ月 ・eラーニングコース
35,200円(税込)・DVDコース
47,300円(税込)
1週間に12時間の学習
資格のキャリカレ 3ヵ月 48,500円(税込)
LEC東京リーガルマインド 2〜3ヵ月 ・合格スタンダードパック
テキスト有:59,070円
テキスト無:53,980円・合格講座
テキスト有:37,690円
テキスト無:32,590円
・合格スタンダードパック(全15回)
2.5時間×10回+過去問解説講座全5回・合格講座(全10回)
2.5時間×10回

三幸医療カレッジ・通信コース は、パソコンやスマートフォンで受講可能なeラーニングコースや、Webの扱いに不安がある方向けのDVDコースもあります。
質問や添削サービスもあるため、迷ったときに相談が可能です。

資格のキャリカレは、合格後に専属のコーディネーターから求人情報紹介などのサポートまで受けられるのが特徴です。
全5冊のテキストが支給され、3ヵ月間でそれぞれの分野を学んでいきます。

LEC東京リーガルマインドは、イメージ記憶や語呂合わせといった手法を取り入れ、暗記が苦手な方にも学びやすい学習方法を取り入れているのが特徴です。

>>登録販売者のおすすめ通信講座7選!独学とどちらが合格しやすい?

市販のテキストやYouTubeでの独学

独学で学習するには、以下の3つが定番の方法です。

  1. 市販のテキストを購入する
  2. YouTubeで学習する
  3. 登録販売者試験の過去問を解く

特におすすめなのは、過去問をやりつくすことです。
全国の過去問を確認できるサイトなどもあるので、自分が試験を受ける地域の過去問は受験前に必ずチェックしておきましょう

さらに詳しく登録販売者の独学方法を知りたい方は、下記の記事を参考にしてください
>>登録販売者は独学でも受かる!合格するためのおすすめの勉強法とコツ

登録販売者の求人を探す

登録販売者に3ヵ月で合格をめざす勉強のコツ

登録販売者に3ヵ月で合格をめざす勉強のコツ

登録販売者の試験を3ヵ月で合格するなら、過去問の学習をおすすめします
登録販売者の試験は過去問の内容が出題される傾向にあるためです。

加えて、過去問で学習すると下記のような3つのメリットもあります。

  1. マークシート方式の試験に慣れる
  2. 問題を解くペース配分がわかる
  3. 試験合格に必要な知識を網羅できる

以下のような点を意識して過去問を活用しましょう。

  1. 最低3年分の過去問を解く
  2. 間違えた箇所は解説を読んで理解し直す
  3. 何度も繰り返し解く
  4. 4法改正後の最新情報もあわせてチェックする

なお、試験の出題傾向は地域により異なるため、自分が試験を受ける地域の過去問を解きましょう。

また、間違えた問題の解説をノートにまとめるなどの学習方法もあります。
ノートを使った学習方法の詳細を知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。
>>登録販売者試験にノートは必要?勉強のコツやアイテムも紹介

登録販売者試験のための学習時間の作り方

前述したように、登録販売者の試験合格に必要な学習時間は250〜300時間です。
単純計算すると1日に2〜3時間の時間を確保しなければなりません。

例えば、会社員の場合は

  1. 通勤時間:30分
  2. 仕事の休憩中:60分
  3. 夜寝る前:60分

など、隙間時間に学習すれば1日に2〜3時間の学習を行えます。
休日を有効活用すれば、学習時間を増やせるでしょう。

主婦の場合は

  1. 子供の昼寝中や寝かしつけたあと
  2. 料理中やお風呂中
  3. お迎えの待機時間や寝る前

などに隙間時間の活用が効果的です。

「1日に10問は解こう」「寝る前にテキスト10ページは読もう」など、1日の目標を設定しておくと、着実に学習を進められます。

仕事や家事、育児の隙間時間を活用して、学習時間を確保しましょう。

登録販売者の学習時の注意事項

「間違えた問題は忘れない」「人に説明したことはずっと覚えている」といった経験はないでしょうか。

記憶や理解はアウトプットによって定着します。
そのため、「テキストを一周してから問題を解く」ようなインプットに時間をかける学習は、あまり効率の良い方法とはいえません。

例えば、効率良く学習を行うなら下記2つの方法をおすすめします。

  1. 問題を解く→間違えた問題の解説やテキストを読む→再度間違えた問題を解く
  2. テキストを1科目だけ読む→読んだ科目の問題を解く→間違えた問題の解説やテキストを読む

アウトプットとインプットを効率よく取り入れて学習しましょう。

登録販売者は3ヵ月以内の取得も可能!効率の良い勉強方法で合格をめざそう

登録販売者は3ヵ月以内の取得も可能!効率の良い勉強方法で合格をめざそう

今回は、登録販売者試験の学習期間や勉強方法を解説しました。
登録販売者の学習時間は250〜300時間で、1日に2〜3時間の学習が必要です。
社会人や主婦の方でも、合間の時間をうまく活用することで、3ヵ月以内の取得はめざせます。

また、通学講座や通信講座では最短7日での取得をめざすコースなどもあるため、できるだけ早く取得したい方はこうした講座を利用するのもおすすめです。

自分のライフスタイルや性格を考慮し、最適な学習方法で合格をめざしましょう。

登録販売者の求人を探す

執筆者について

情報かる・けるは、医療・介護従事者として働いている方や、これから目指す方の「知りたい」に応えるメディア。 全国37,000件以上の求人を扱う弊社スタッフが、編集部として情報発信! “いい仕事が見つかる・いい仕事を見つける”ための、有益なコンテンツをお届けします。   https://twitter.com/karu_keru

いいねと思ったらシェア
見つかる・見つける かる・けるとは?

かる・けるは、医療介護の仕事を探せる求人情報サイト。あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索でき、希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。