総合トップ情報かる・ける職種・資格について公認心理師/臨床心理士
情報 かる・ける

「公認心理師/臨床心理士」の記事一覧

  • 公務員の臨床心理士の年収は?平均年収と比較

    臨床心理士は病院や企業、学校などさまざまな場所で人の心のケアにあたっています。 なかには公務員として公立の学校や病院、地域の保健センターや児童相談所などで働いている臨床心理士もいます。 今回は、公務員として勤務する臨床心理士の年収についてご紹介します。 臨床心理士に興味がある人、公務員とし

  • 臨床心理士の資格は独学で取得可能?独学で取得できる資格とできない資格

    臨床心理士は心理系主要資格の一つですが、学校に通わず独学で取得できるのでしょうか。 臨床心理士の資格試験は受験できる人が限られているので、この点を説明します。 また、臨床心理士以外の心理系資格で、独学で取得可能なものと独学では取得できないものも紹介します。 臨床心理士の資格は独学で取得でき

  • 臨床心理士の大学院で社会人が通いやすい通信・夜間を紹介

    臨床心理士をめざしたくても、昼間は働いていて大学院に通うのは困難な方も多いでしょう。 昼間は働く社会人におすすめしたいのが、通信や夜間にも対応した大学院です。 通信・夜間対応の大学院なら働きながらでも通いやすく、単位を修得・修了すれば臨床心理士の受験資格を得られます。 今回は、社会人でも通

  • 専門学校卒業で臨床心理士になれる?資格を取得する方法

    臨床心理士は、臨床心理学を学問的基盤として、クライエントが抱える心の問題を改善する支援や、精神的健康の回復、保持増進を行う心理職専門家です。 ストレス社会といわれる現代において活躍の場が広がっている職業ですが、臨床心理士の資格を取得するための道のりは、なかなか険しいものです。 この記事では、臨床

  • 臨床心理士試験の受験資格が取得できる通信制大学を一覧で紹介!

    人の「こころの問題」にアプローチする職業、臨床心理士。 通信制の大学で臨床心理士になれるのか疑問を抱いている人もいることでしょう。 結論から言えば、臨床心理士は通信制大学から大学院に進学して、受験資格を得ることが可能です。 今回は、臨床心理士を受験するための通信制大学をご紹介します。 臨

  • 臨床心理士に向いている人・向いていない人の特徴は?

    臨床心理士とは臨床心理査定(診断)を行い、さまざまな臨床心理学的技法を用いてクライエントの心の支援をする心理カウンセラーです。 臨床心理士という職業をめざすにあたっては、やはり向き・不向きが気になるのではないでしょうか。 そこで今回の記事では、 臨床心理士に向いている人の性格・特徴

  • 臨床心理士はやめたほうが良い?転職・就職を考えている方へ

    臨床心理士に興味を持ってさまざまなことを調べている際に、「臨床心理士はやめたほうが良い」と主張する情報にたどり着いて、悲しい思いをしたことはありませんか? 今回は、「臨床心理士はやめたほうが良い」と言われてしまう理由と、臨床心理士になることのメリットの両方の視点から、臨床心理士という職業を解説しま

  • 臨床心理士は民間資格!国家資格の公認心理師との違いを解説

    「臨床心理士と公認心理師の違いはなに?」「心理系で就職に役立つ資格はある?」と悩んでいませんか。 今回はその悩みを解決するために、以下の3つの内容を解説します。 臨床心理士は国家資格ではない 臨床心理士と公認心理師はどちらをめざすべき? 臨床心理士か公認心理師かの選択は大

  • 臨床心理士の年収や給料の目安は?勤務先ごとの平均年収も解説

    臨床心理士の資格は、大学院まで修了しなければ取得できません。 資格取得にあたり、「満足のいく収入を得られる?」「臨床心理士で生涯食べていける?」と疑問を持つ方もいるでしょう。 そこで以下では、臨床心理士の平均年収や勤務先ごとの給料の違いを詳しく解説します。 臨床心理士の平均年収 臨床心理士の

  • 臨床心理士とは?必要な資格やできることなどを解説

    臨床心理士は、臨床心理学をもとにした知識や技術を使用して、人々のこころの問題にアプローチする心の専門家です。 近年、心理的な支援への要望は高まる傾向 にあり、活動分野は医療、福祉、教育、企業、地域コミュニティーなど幅広くなっています。 この記事では、これから臨床心理士になりたい方や臨床心理士

見つかる・見つける かる・けるとは?

「かる・ける」は医療介護業界で就職・転職・復職したい、すべての方を応援します。
医療介護求人サイト「かる・ける」は求職者にとって“いい仕事が見つかる・いい仕事を見つける”をコンセプトに、見つかりやすさ、見つけやすさにこだわった求人サイトです。全国各地の医療介護施設を掲載しており、皆さまのご希望にピッタリな求人を探すことができます。また、求人掲載事業者からのスカウトで新たな自分も発見できるかもしれません。充実の機能だけでなく、面接後のフォローまで、伴走的な支援をお約束します。