総合トップ 情報かる・ける > 職種・資格について > 介護職/ヘルパー > 介護士がやりがいを感じる瞬間はどのようなとき?アンケートをもとに解説
情報 かる・ける

介護士がやりがいを感じる瞬間はどのようなとき?アンケートをもとに解説

介護士はどのような瞬間にやりがいを感じるのでしょうか。
介護士は、大変な側面も多いですが、やりがいも感じられる仕事です。
公的機関が行った調査でも、半数以上の介護士が仕事にやりがいを感じていることがわかっています。

この記事では、介護士がやりがいを感じる3つの瞬間について見ていきましょう。
介護士になることを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

また、介護士の具体的な仕事内容については、下記記事で紹介しています。

介護職/ヘルパーの求人を探す

介護士のやりがいに関するアンケート結果

介護士のやりがいに関するアンケート結果

公益財団法人介護労働安定センターの「令和4年度介護労働実態調査」によると、介護士のうち、今の仕事にやりがいを感じている人(満足orやや満足と回答した人)は52.4%でした。
一方、やりがいを感じていない人(不満orやや不満と回答した人)の割合はわずか8.2%だったため、介護士はやりがいのある仕事だといえるでしょう。

また、仕事として介護士を選んだ理由としては、「働きがいのある仕事だと思ったから」と答えた人が全体の50.5%もいることから、多くの人が働きがいややりがいを求めて介護士になっていることがわかります。

介護士がやりがいを感じる瞬間

介護士がやりがいを感じる瞬間は多くありますが、代表的なものは以下の3つです。

  • 感謝される機会が多い
  • 人生の先輩と関われる
  • 利用者さんの変化を感じられる

それぞれ見ていきましょう。

感謝される機会が多い

介護士は、介護を受けた人やそのご家族から感謝される機会に恵まれやすい職業です。
食事や入浴介助などを行った際には、利用者さんから面と向かって「ありがとう」と声をかけられることもあるため、やりがいも感じやすいでしょう。

介護の利用者はあたり前の動きが難しいことも多く、何気ない補助に助けられることもあります。
自分の少しの気遣いなどがその人のためになり、社会貢献にもなることで「働いていて良かった」という実感が湧きやすい仕事です。

人生の先輩と関われる

介護士は、人生の先輩と関われる貴重な機会を得られる仕事です。
利用者さんのなかには、災害や戦争を生き抜いて来られた人も多くいます。
そうした経験について話を聞くことで、得られる学びは少なくないでしょう。

また、人の死にも関わることができるので、自分の死生観も自ずと深まっていきます。
死を意識することで生をより前向きにとらえることにもつながり、自分がどのような人生を歩みたいのかを深く考え、より良い人生を送ろうと思えるようになるでしょう。

利用者さんの変化を感じられる

利用者さんの日々の変化を感じられることも、介護士の大きな魅力です。
介護方針に則り、利用者さんと運動をしたり、コミュニケーションを取ったりしていると、昨日までできなかったことができるようになるなど、前向きな変化が起こることがあります。
自身の介護が、利用者さんに良い影響を与えていると実感できるのは、介護士ならではのやりがいといえるでしょう。

介護士はやりがいの大きい魅力ある仕事

介護士は、体力面などハードな側面もありますが、やりがいが大きい仕事でもあります。
利用者さんと直接関わるので、「利用者さんの変化に立ち会えた」「介助に感謝してもらえた」など、人の役に立っていることを実感しやすい点が大きな魅力です。

また、人の死に立ち会う機会もあるため、自分の死生観を見つめることもできるでしょう。
介護士は、利用者さんとのつながりのなかで、多くの喜びと学びを得られる仕事です。

介護職/ヘルパーの求人を探す

執筆者について

情報かる・けるは、医療・介護従事者として働いている方や、これから目指す方の「知りたい」に応えるメディア。 全国61,000件以上の求人を扱う弊社スタッフが、編集部として情報発信! “いい仕事が見つかる・いい仕事を見つける”ための、有益なコンテンツをお届けします。 https://twitter.com/karu_keru

いいねと思ったらシェア
見つかる・見つける かる・けるとは?

かる・けるは、医療介護の仕事を探せる求人情報サイト。あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索でき、希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。