総合トップ 情報かる・ける > 職種・資格について > 正看護師/准看護師 > 看護師のストレスの原因は?解消方法も紹介
情報 かる・ける

看護師のストレスの原因は?解消方法も紹介

看護師のストレスには、原因や解消方法があります。
看護師のストレスの原因や解消方法を知っておかないと、気持ちが落ち込んだり、仕事への意欲が湧かなかったりということになるかもしれません。
看護師のストレスの原因や解消方法を知って、あらかじめ対策しておきたいのではないでしょうか。

この記事では、体力的な疲労やワークライフバランスがとりにくいといった看護師のストレスの原因を解説します。
合わせて、看護師のストレスの解消方法も紹介しますので、参考にしてみてください。

正看護師/准看護師の求人を探す

看護師のストレスの原因

看護師のストレスの原因

看護師のストレスの原因には、どういったことがあるでしょうか。
ここでは、おもなストレスの原因を紹介します。

体力的な疲労

看護師のストレスの原因は、体力的な疲労です。
なぜなら、看護師の仕事のほとんどが体力的に負担の大きい立ち仕事だからです。
医療分野のなかでも肉体労働が多いといわれる職業であり、長時間労働もあります。

さらに、勤務時間が不規則になりがちで、疲れても体を十分に休めることができずに疲れがたまっていきます。
肉体的な疲労が原因で、気持ちが落ち込んでしまうこともあるほどです。

ワークライフバランスがとりにくい

ワークライフバランスがとりにくいことも、看護師のストレスの原因といえるでしょう。
なぜなら、入院病棟がある場合、看護師の勤務は基本的に交代制になるため、日によってシフトが異なったり、休みがとれなかったりすることがあるからです。

家族やプライベート、趣味の時間などが確保できなくなり、ストレスがたまる原因となってしまいます。
このように、理想の働き方ができないことにより、ストレスを抱えることになるケースがあります。

人間関係

看護師のストレスの原因には、人間関係もあります。
なぜなら、看護師は医師や患者さんといったさまざまな人と関わる仕事だからです。

看護の現場は、プレッシャーによって雰囲気がピリピリしていることもあります。
上司や同僚に話しかけても雑に対応されたり、厳しい口調で注意されたりすることもあるでしょう。

看護師の仕事は医師やまわりの人との連携が欠かせない職業であり、人間関係でトラブルが起きると、大きなストレスになります。

責任が大きい

責任が大きいことも、看護師のストレスの原因といえます。
なぜなら、看護師の仕事は、患者さんの命に関わるというプレッシャーが大きいからです。

どれだけ実務経験があっても、医療事故やミスを起こさないようにするために、細心の注意をはらわなければなりません。
常に緊張感をもって業務を行うことになるため、不安に感じてストレスの原因や精神的な疲れにつながりやすくなります。

給料が少ないと感じる

看護師のストレスの原因には、給料が少ないと感じることも挙げられます。
なぜなら、責任の重さや体力的・精神的な負担の大きさに対し、給料が見合わないと感じるからです。

看護師の給料は一般的に見ると高い水準にあるとはいえ、仕事量や業務負担とつりあっていないと感じてストレスを抱える人も多いです。
満足できる給料をもらえていないと感じると、モチベーションややりがいが低下して、さらなるストレスの原因になってしまいます。

看護師のストレスの解消方法

看護師のストレスの解消方法

看護師のストレスは、どのように解消すれば良いのでしょうか。
ここでは、おすすめのストレス解消方法を紹介します。

休む

ストレスを解消するには、休む方法があります。

看護師の仕事は立ち仕事が多くスケジュールもハードであるため、体力的だけでなく精神的にも疲れがたまりやすいです。
仕事中でも好きな飲み物を飲んだりする休憩時間をつくるなど、意識的に休むようにしましょう。

休みの日には、疲労を回復するために、いつもよりもたくさん寝る人もいます。
意識的に仕事から距離をおいて、しっかりと心身をケアすることが大切であるといえます。

人に相談する

ストレスがたまってきたら、人に相談して解消しましょう。
なぜなら、悩みを自分だけでためこむと、心身に悪い影響をおよぼすことになるからです。

適度に発散するために、友人や家族、職場を理解している同僚などに話を聞いてもらうのも一つの方法です。
人に話すことで気持ちが楽になるだけでなく、ストレスの解決法をアドバイスされたり、自分になかった新しい考えが思いついたりするかもしれません。

趣味を楽しむ

身も心もリフレッシュできる趣味を楽しむと、ストレスを解消できます。
なぜなら、趣味に没頭すると気持ちが切り替わるからです。

スポーツなど、仕事以外に楽しめる趣味があれば、休みの日などにストレス解消できます。
趣味が特にない場合は、簡単に楽しめるドラマや映画鑑賞、読書などもおすすめです。

時間があれば、ショッピングや旅行をするなどして、仕事以外のことで楽しむ時間をもつと、身も心もリフレッシュできるでしょう。

出かける

休日に家族や友人と出かけるというストレスの解消方法もあります。
なぜなら、気の合う人と出かけたり、おいしいものを食べたりするとストレスが発散できるからです。

休みの日に現実逃避して非日常を味わいたい場合は、旅行に出かけるのも良いでしょう。
混雑を避けるためには、平日に出かけることをおすすめします。
仕事のことを忘れて、心身ともにリフレッシュできるでしょう。

職場環境を見直す

どうしてもストレスを解消できない場合は、職場環境を見直すことも解決方法の一つです。
自分の適性や達成したいことが、職場の環境と合っていない可能性があるからです。

ただし、転職すると労働条件や人間関係などが刷新されるとはいえ、転職先のほうが良いとは限りません。
まずは今の職場環境におけるストレスの原因を特定して、どうなれば良いのかを明らかにすることが重要です。

看護師のストレスの原因や対処方法を知って対策しよう

看護師のストレスには、原因や解消方法があります。
ストレスの原因や解消方法を知っておかないと、気持ちが落ち込んだり、仕事への意欲が湧かなくなってしまうことになるかもしれません。

看護師は、体力的な疲労やワークライフバランスがとりにくいなどが原因で、ストレスを抱えやすいです。
看護師のストレスの解消方法としては、休んだり、人に相談したりすることなどが挙げられます。

この記事を参考にして、看護師のストレスの原因や対処方法を知り、対策する際に活かしてください。

正看護師/准看護師の求人を探す

執筆者について

情報かる・けるは、医療・介護従事者として働いている方や、これから目指す方の「知りたい」に応えるメディア。 全国61,000件以上の求人を扱う弊社スタッフが、編集部として情報発信! “いい仕事が見つかる・いい仕事を見つける”ための、有益なコンテンツをお届けします。 https://twitter.com/karu_keru

いいねと思ったらシェア
見つかる・見つける かる・けるとは?

かる・けるは、医療介護の仕事を探せる求人情報サイト。あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索でき、希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。